テレビデオをついに家電リサイクルに!涙がにじみました

本日、看護師妻がお休みだったので、ついに玄関でどーーーんと幅をきかせていた廃棄の「テレビデオ」を捨てにいくことが出来ました!

テレビデオ 廃棄
 

まさに20年前に購入したテレビデオですが、色々な思い出もありました^^

 

例えば、ビデオクリーングをしたのに、余計に見づらくなってしまったことや
地震の時にジュウタンの床に落下したこと、、、

 

色々なことがありましたが、今回キチンと廃棄処理をして、あらためてサヨナラと伝えましたよ(笑)ちょっと泣きそうになりましたね。。。というのは冗談!

 

彼此、もう一年前から廃棄に持っていこうと思いつつ、ほぼ一年ほったらかしにしてようやくのリサイクル処理。

 

なのでちょっとホッとしましたね。。。

 

ちなみに看護師妻には
「なんでこんなモノを引越しの時に持ってきたのか?」
「いまだに理解できない」

 

と車中で割合責め立てられました(笑)
まぁそう言われたら言い返す言葉はないんですけどね!

 

リサイクル料金は14型ながら1800円ほど消費税込でかかりましたが、何だか清々しさだけが残りました。おそらく、山とか川、あと道路に不法に投機する人は、この清々しさを味わうことはない!

 

とちょっと意味が分からないかも?ですが、ホントそれは感じましたね(笑)

 

これで、わが家には大きいモノで不要な物はなくなりました!あとは小屋裏にある細かい物については「破砕ゴミ」という便利な捨て方があるので、年末までにはすっかりキレイにしていこうかと。

 

また頑張ろう~

 

コメントを残す