結露対策、防止シートやグッズ、スプレーなど必要なし!快適でおまっ

結露
兼業主夫のワタシ、そしてワタシの父親。。。今のわが家に引越して来るまでの前の家で冬の間は毎日「結露」と戦っていました(笑)

 

よく結露対策としてよく販売されている「防止シート」を購入して、窓にピタっと貼ってました。ただほぼわが家の場合は効果が得られなかった(笑)あと色々なグッズも試してみましたが、いずれもあまり芳しくなかったような^^

 

前の家、築40年ほどの団地。こりゃもう「断熱材」なんぞはございません^^言わば、コンクリートにじかに壁紙を貼り付けている。

 

「そりゃもう、無茶以外の何者でもない」
そんなところ。

 

コンクリに糊でクロスが貼り付けてあるだけなので、冬になってすぐに結露が発生。その水によって糊がはがれて、クロスも剥がれてくる

 

こんな状態を毎年冬の間、ちょうど12月あたりから3月中旬までの間で戦うことになる^^

 

ホントすごい状況でしたよ(汗)

 

剥がれたクロスは夏場など水分のなくなった時に自分で購入してきたボンドで貼り付ける。そして冬になったらそれが剥がれる。。。

 

それがもうイヤでイヤで^^

 

そもそも!コンクリートの壁なんで、冬は超寒い!
断熱材?そりゃなんじゃらホイ!って感じでしたね(笑)

断熱材
 

逆に、夏場はコンクリートが思いっきり太陽熱で温められる。それを各家庭のエアコンで朝までずっと冷やしていく(笑)そしてまた次の日コンクリートは熱せられていき…を繰り返す。

 

そんな暮らしもしばらくすれば慣れてしまったのですが(汗)

 

でも今は…

 

オカゲサマで「結露のない家」に住んでおり、その面でのストレスはもうない。たまにサッシのワクが少し濡れているが、いつの間にか乾いている。部屋も密封状態なので、今までのようにすきま風もない^^

 

その分、換気には十分注意が必要やけど。防止するためのシート、スプレーなど色々なグッズがホームセンターやスーパーなどでそろそろ販売されているけれど、そもそも「結露対策」というものは全く関係なし!

 
それだけでもシアワセでございます♪

 

 

コメントを残す