ゴールドクレストは上級者向け?!日本の気候とは合わないらしく

20151016n昨日、イオンで購入してきたのはパンジーの他にゴールドクレストです。このゴールドクレスのミニサイズを3つ購入しました。

 

以前にゴールドクレストを育てた経験もあり、少しずつですがミニサイズから1メートルくらいの丈まで成長した以前のゴールドクレスト。

 
今や玄関の主役となり、ハロウィンの飾りを巻きつけられ、ハロウィンの終了後にはクリスマスのイルミネーションを巻きつけられます^^
20150926_4

 
ゴールドクレストにクリスマスのイルミってなかなかピッタリ合いそうです。
ということで、少しリサーチをしてまとめてみました。

 
ゴールドクレストはコニファーという種類の中のひとつで最もポピュラーなものだそう。
クリスマスツリーにピッタリのシルエットをしていますね。

 
なので、とても耐寒性が高いとされている。

 
このゴールドクレストを結構枯らしてしまう人も多いようですが、わが家の場合一度もその危機はなくたくさんの植え替えを行いつつ順調に成長してきました。

 
日当たりの良い環境に置いていたし、すぐにカラカラなる土にこまめに水をやっていたので知らずにゴールドクレストの育成には良い環境になっていたのかも知れません。

 
また

 
じゃあ何で売っているのとツッコミたくなりますが、ゴールドクレストは日本の気候では育てにくい植物とも言われています。2メートルほどに育てあげた人は素晴らしいとされるようで。

 
その意味でも上級者向けとも言われています。

 
だから、ワタシの場合たまたま育ったんでは。。。と今のところ1メートルくらいで葉もあざやか。枯れている部分もなし。順調に大きくなったな!という感想とこれって育てやすいのでは?とさえ思っていた(笑)

 
まぁ、先日購入した3つも全力で育てるのみ!

 

 

 

コメントを残す