観葉植物の育て方 正しかったり、誤ったり。。。

だんだんと寒くなってきましたが、ワタシ、兼業主夫の夫が育てているグリーンはとても絶好調に育っています。

 

ただひとつ、「フィカス・ベンガレンシス」をのぞいては。。。

 

その中には100均のダイソーさんで購入したグリーンもある。
いや、結構な数ある^^

 

例えば
「コーヒーの木」

 

これは購入した時、10センチほどで葉っぱも5~6枚しかなかったもの。
それが今や30センチ以上に成長して、葉っぱはワサワサ、新芽もいまだに出てきている。

コーヒーの木
 

あとは「ヤシ」のようなグリーン(笑)
名前が分からないので、また調べておきます。。。

 

これもキッチンにある小窓に設置しているが、どんどんと今成長している。

 

それで。。。なんですが

 

「フィカス・ベンガレンシス」の方も一時は葉っぱがボロボロ落ち始めて、枝も乾燥しはじめてカラカラ状態に。

 

簡単に手でパキッと折れる状況に陥りました(驚)

 

わが家のフィカスは下から一本の幹が伸びており、途中で二股に分かれるのですが、どうやら左半身(?)が完全に残念なことになってしまっている。

 

素人なのでよく分からないけど、左半身にはまったく栄養がいってないような感じになりました。

 

その様子を見て
「あーぁ、こりゃ枯れてしまうなぁ。。。」


 

看護師妻と悲しんでいたのですが^^
ここ二週間ほどで持ち直してきた気がします(?)

 

何と!元気な右半身から新芽が出てきました。
それも複数

 

そして、元気がなくなり頭を垂れ気味の葉っぱたちも「キッ」と上を向き始めてきた。

 

「あれ?持ち直したかな」
という感想です。

 

復活したひとつの要員として、これまで結構頻繁に水をやっていたのを今は完全にストップしています。水のやりすぎで、その水を処理しきれず根っこの方が大変になってきたのでは?とにらんでいる。。。

 

今は落ちる葉っぱもまったくないので、ちょっと様子見ですねぇ。

 

画像も載せたいのですが、また時間のある時に掲載いたします。

 

 

 

コメントを残す